※撮影待ちのチャンキーと橋本先生


8月1日のこじゃずは7月1日まで先行予約価格にて受付中!
ぜひぜひ遊びに来てください。
予約に関する詳細はこじゃずのトップページをチェック。

さて、そのこじゃずの特別企画として
フィナーレを飾るであろう「こじゃもじ音頭」ですが、
普通の盆踊りと違って、ストレッチ効果や運動効果も考えた
体操的要素の強い踊り
となっております。

難しい踊りではありませんが、
日本舞踊的要素も入っていたりするので、
先生のお手本にチャンキー松本のナレーションで解説を
つけたこじゃもじ音頭解説版も作りました。

こちらを見ながら踊っていただけると
より覚えやすいかと思います。

ラジオ体操のような感覚で気軽に毎朝踊っていただけると
体にもいいはず。

Let's dance with us August 1st!

※写真はチャンキー松本作 踊りイラスト

2015年8月1日(土)開催の
「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」の目玉企画は
「夏だ!踊りだ!こじゃもじ音頭だ」

というわけで、気になっております
こじゃもじ音頭ですが、
ついに完成しました〜!

ここで、みなさんからとっても多いご質問に
お応えしますと、

「こじゃもじ音頭」ってなに?

えー、8月開催という季節にあわせて
オリジナルの盆踊りを作ろうということになりまして。
盆踊りの由来をたどると、それは亡くなった人たちを迎え入れ
弔うという意味だったり、仏さまへの感謝だったり
するそうです。
でも、こじゃずでは、踊りや祭りのルーツでもある
「五穀豊穣への感謝」を子どもたちに伝えたいという思いから
「お米への感謝」を音頭にしました。

お米→しゃもじ、となりまして
こじゃず×しゃもじ=こじゃもじ音頭

というわけです。

まずはこじゃもじ音頭スタンダード版をどうぞ
29日の午後
こじゃず初のオリジナル音頭「こじゃもじ音頭」の
制作スタート。

ということで、振り付けの先生である橋本ふさよ先生をはじめ
メンバーが集いました。

なかなかいい感じの踊りになりそうです。
普通の盆踊りよりもずっと動きがあって、
コミカルな雰囲気になりそう。

姿勢矯正効果も、ばっちり入れていきます。

写真はこしゃもじ音頭で使うオリジナルしゃもじを
制作中のチャンキー松本氏。
バーニングアートでしゃもじに顔を描いていただきました。

当日、みなさまにご覧いただいて、ご購入いただけるかも。
もちろん、参加者みなさんにオリジナルのおしゃもじを
作っていただくワークショップも開催予定。

お楽しみに。



えー、今週、オリジナル音頭である
「こじゃもじ音頭」の振り付け検討会議の第一回目が
行われます。

今回のオリジナル音頭では、
お年寄りはもちろん、
小さな子どもでも簡単に踊れること。

体にいい動きやポーズが入っていること。

とにかく踊っていて楽しいこと。。

それだけを念頭に、シンプル is ベストな
踊りを作りたいと思います。

当日はオリジナルしゃもじを使う予定。
チャンキー松本さんのイメージでは
しゃもじフレンドのようなしゃもじキャラを設定中。

柄の部分をワークショップでアレンジ加工すれば、
マイおしゃもじの出来上がり。

できるかあ。楽しみ、楽しみ。


姉妹公演である「こども寄席」が先月29日に公演が終わり、
次はこちら「こじゃず」の準備スタートです。

開催日は8月1日(土)。

先行予約は6月から。

どうして今からじゃないのか?

もちろん、行きたいとおっしゃっていただける方の
声は受け止めます。

ですが、今月はいささか忙しくしておりまして。

それは、こじゃずオリジナル音頭の制作&振り付けがあるから!
このオリジナルの音頭で今年は盛大に??会場の子どもたち、
大人の方々もご一緒に踊ろう!と思っております。

しかも、こじゃずであるからに、
ジャズの醍醐味である、即興的要素をふんだんに取り入れたり、
子どもたちの体のためになるような振り付けを考えたり、
誰でも簡単に覚えられるようにしたり、


つまりは、いろいろこだわっているのです。
ゆくゆくは日本全国の子どもたちといろいろなところで
踊りたいです!!

盆踊り×こじゃずです、今年は。

さて、どんな音楽でどんな振り付けになるのか。
これから作りますので、どんどんレポートしていきます。

ぜひ皆さんも一緒に踊りましょう。

ジャズ聞いて、
一緒に歌って、
チャンキーおじさんの紙芝居みて、
そしてみんなで盆踊り。
最後はジャズと踊りとremixで!

これが今年のプログラムです。

お楽しみに。
・・・・・・・・・・・・・・
こじゃず会員特別価格は
大人&お子様で3500円が2000円に!
しかもお友達ファミリーも割引対象
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、夏休み特別企画としまして、こじゃず(&こども寄席)のメルマガ会員だけ
特別価格にてチケット提供いたします!

なんと、大人2000円が1500円に!子ども1500円が、なんとワンコイン!
500円まで特別割引にて提供します。

しかも「メルマガ会員です」を合言葉に、お友達ファミリーも割引します。
ぜひこの機会に「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」の
面白さをぜひ体験してみてください。

■予約方法
チケットをご希望される方は、izumihall@pacnet.co.jp
までメールでのお申込みをお願い致します。
上記メールに〇疚勝↓午前・午後の部のご選択、
チケット枚数とその内訳(大人/小人)な嵜アドレス
(別のメールに送信が必要な方のみ)をお書き添えの上、お申込みください。

※お申込み期限 8月16日(土)午前中まで
折り返し上記メールアドレスより、
‖絛發料躋曚粒稜Л△監金先のご案内をさせていただきます。
ご入金が確認できましたら、当日のチケット引換証をお送りします。

※すでにご購入された方へ
価格を変更いたしましたので、当日返金対応をします。
チケット引換所にお越しください。
差額を返金いたします。

公演に関するお問合せ 042-323-1491(国分寺市立いずみホール受付)
お問合せ受付時間 9時〜22時

みなさま、ご無沙汰です。

そしてようやく…
2014年「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」vol.7
開催決定です。

日時は5月25日(日)午前11時〜と午後3時からの2公演。
場所はいつも通り「築地本願寺ブディストホール」です。
もちろん、開場と同時にワークショップ開催します。

しかも、今回はこの「ワークショップ」が目玉企画でもあって。

横浜で「ドゥイの造形教室」を開催し、
多くの子どもたちのアートな才能を引き出している
アーティスト小野亜斗子さんと轟岳さんをスペシャルゲストにお迎え。

公演前のワークショップはもちろん、その作品を使って
アートとジャズをコラボレーションさせたオリジナルステージを
お届けする予定です。
会場の子どもたちが参加したワークショップがこじゃずと融合し、新しく
光り輝く瞬間をぜひ一緒に体験してみませんか?

さらに、4月いっぱいの予約に関しては先行予約価格にて受付!
※さらに追加特典! チラシ10枚以上配布をお引き受けいただける方は
先行予約価格にて特別提供!(ただし、5月16日申し込み分まで)


大人2300円→2000円に。子ども1600円→1400円に。
親子でワンコインも割引になる、超お得なチケットとなっております。

しかも、入金前までのキャンセルに関しては、
キャンセル料無料で対応いたします。※1

ぜひ今すぐchild@mazeru.comまで先行予約希望と記入し、
〕縮鷦毀勝´△翰縮鷽与堯並膺諭子ども) 参加希望時間 
は⇒軅茵
以上4項目を明記いただいて、どしどしお申込みください。

※1 入金期間は通常ご予約後10日以内となっております。
ただいま、これまでにない楽しいチラシを製作中です。
できたら、すぐにご紹介しますが、メインイラストをチャンキー松本さんに
描いていただきました。これが素敵!!

お楽しみに。

こちらのチラシ、ぜひ掲示・配布してくださる店舗・カフェ・幼稚園・保育園などなど
大募集しております。ご協力いただける方いらっしゃいましたら
ぜひご連絡ください。お待ちしております。


今日は、これまで「こじゃず」や「THEこども寄席」にご参加いただいた皆様に
お送りするメルマガをご紹介します。

今回のこじゃずの見どころのほかにもGWの注目イベントなども
紹介しています。ぜひお時間あるときに、お目通しください。

お知り合い等、ご興味ある方いらっしゃいましたら転送頂けると大変うれしく思います。
どうぞ宜しくお願い致します。


++++++++++++++++++++++++++
ちゃいるどEYEぷろじぇくとNEWS vol.6
音と対話するコミュニケーションライブ
「こじゃず2013 vol.6」先行予約スタート
2013/4/20
++++++++++++++++++++++++++
目次
1◆こじゃず2013 vol.6のご案内
2◆こじゃず志向!? 絵本のすすめ
3◆4-5月のおすすめの親子向けイベント
4◆スタッフ通信
6月29日に開催が決定し、少しずつ準備をはじめています。

一番はじめに決めなくてはいけないのがプログラム。
ゲスト出演もふくめ、今回のこじゃずで何をやるのか、どういうテーマを
かかげるのか、ということが最初で最大の準備となります。

その柱である、特別ゲストが決まりました。

その方は…
昨年もゲスト出演頂いて、その奇抜な衣装とキャラクターに
圧倒された青空亭のチャンキー松本さんです。

今回、チャンキーさんには、紙芝居師となって、オリジナルの
紙芝居をやっていただく予定。その紙芝居にジャズをコラボレーションする、
という、こじゃずならではの特別コーナーを考えました。

考えるだけで、わくわくです。

どんな紙芝居になるのか、どんなコーナーになるのか…
詳しいことはこれからです。

いずれ、ジャズを聴く、だけでなく、子どもたちが体で音を感じて
参加することで得られる感動や楽しさを味わえるライヴになるよう、
いろいろ考えていきます。

ぜひホームページのメールフォームご登録、よろしくお願いいたします。
みなさま、お久しぶりです。
昨年、「青空亭」(シャキーンや最近では『波瀾万丈!おかね道』のイラストを
描いているいぬんこさんとチャンキー松本さんのご夫婦アーティストユニット)
を招いて、大いに盛り上がったのが1年前のこととは思われないスタッフTであります。

ようやく今年の開催日が決定しました!!!

6月29日(土)です。

ゲストを含め、まだまだ詳細は決まりませんが、
絵やイラストとのコラボレーションをはじめ、見て、歌って、踊れる
参加型ライブをさらに加速させていきたいと思っております。

HP下のメールフォームにご登録頂ければ、
先行予約のご案内をお送りしたいと思います。

ご登録がまだの方、ぜひこの機会にお願いします。