★只今、ワークショップ準備中


8月1日のこじゃず本番まであと1ヶ月ないなんて…。

時の流れは早すぎます。

まだまだこじゃずご予約受付中です。
急激な気温の変化のせいか
ちらほらキャンセルもあり、午前・午後ともに
まだまだお席に余裕がありますので
ぜひお友達をお誘い合わせの上、ご来場をおまちしております。

さて、気になる公演前に行うワークショップですが、
今年はしゃもじを持って踊る「こしゃもじ音頭」に関連して
「マイオリジナルなアートしゃもじをつくろう!」

これはチャンキー松本氏がこじゃずのために描いてくださった
こじゃもじくんの表情をしゃもじにトレース。
バーニングアートの方法で焼き描いた表情付きのしゃもじに
今回、こじゃずに参加いただいた子供たちが
思い思いに装飾しらもらおう、というワークショップです。

バーニングアートで描いているから、本当にしゃもじとして
活用いただくことに全く問題はありません。

このこじゃもじくんたちが、本当にかわいいのです。
チャンキーさんの描いた表情は何ともいえない愛嬌さが
あふれている感じ。

さらにうちのスタッフの愛情が注がれて、かなりの縁起物になっているはず!
このこじゃもじたちは…。

このこじゃもじに自分のセンスで洋服を着せるがごとく
いろいろな種類の糸やリボン、素材を組み合わせて
各種マーカーなどで色塗りをするなど、
チャンキー松本作のこじゃもじくんに負けない
自分らしいこじゃもじを作ってくださいね!

※チャンキー松本作/紙芝居「夏の日のこじゃもじくんより」

こじゃずまであと1ヶ月あまり。
今週になってようやく出来上がったチラシを
都内各所に送付中。

こじゃずのチラシ、欲しいという方!
10部より発送しますので、遠慮なくお申し出くださいませ。

昨日、今日と、
チャンキー松本さんから紙芝居のラフが
上がってきました。

チャンキーさんといい、
奥様のいぬんこさんといい、
どうしてこんなに曲線が素敵なのか。
本当に惹きつけられるタッチなのです。

出来上がりが楽しみ〜。

この紙芝居、こじゃず後半の部の幕開けで
披露されます。もちろん、紙芝居を朗読してくれるのは
チャンキー松本!

お楽しみに。

8月1日開催の「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」は
7月1日まで、親子でワンコイン500円も安くなる先行予約受付中です。
お申し込みはメールフォームから





※写真は撮影されたこじゃもじ音頭の踊りをじっくり検証する
メンバーたち。今回の振り付けは、パントマイミストである橋本先生と
チャンキー松本、そして西尾賢の愛妻である豆奴さんがメインとなって
作ってくださいました。



8月1日開催の「こじゃず」まで1ヶ月半となりました。
先行予約は今月いっぱいまで。
ぜひぜひお早めにお申し込みください。

さて、昨日は、ついにオリジナル盆踊りであります
「こじゃもじ音頭」が完成し、You-Tube用の撮影を行いました。

あーでもない、こーでもないと
意見を言い合いつつ、何とか無事に終了することができました。

8年も続いていると、遠慮なく誰でも意見を言える環境が
整って、クリエイティブな制作がしやすくなるなーと実感。

日本人は反対意見を言ったり、少し不満を漏らしたりするのは
雰囲気が悪くなると恐れをなして、丸く収めようとするけど、
それでは納得のいくモノづくりはできないと思うのです。

楽しい中にもこだわりを通す強さが大事だなー。

それにしても、今回のこじゃもじ音頭の踊りは
とーっても健康的。いい有酸素運動にもなるし、
思わず笑っちゃう動きもあるし、アレンジも容易にできるし。

全国の子どもたちと踊りたい!!!
夢は大きく、果てしなくです。


今から5年前2010年、こじゃずvol.3の公演前ワークショップの1枚。
紙コップを使ってマラカス作りしたんですが、
この作品に目が釘付けになったことを思い出しました。

懐かしいな〜。

今回のこしゃもじも、忘れられない作品に出会えそうな予感。

楽しみです。

只今、先行予約を受付中。
予約価格よりも親子でワンコイン安くなります。
ぜひお早めにお申し込みください。

詳しくはこちら


週末は、天気がよくても、遊びに行きたくても

鳥獣戯画展に行くこともあきらめ、
西荻案内所にこけしを見に行くことも
泣く泣く諦め、

チラシ、デザインしています。

なかなか苦戦。
でも、先が見えてきました。

テーマはやっぱり盆踊り。
踊りゃなそんそんです。

チラシ、配布してくださる方、
設置協力してくださる方
ぜひご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

今日は「こじゃもじ音頭」の踊りの打ち合わせに
西荻窪まで行ってきました。

今回の振付をメインで担当してくださっている
橋本フサヨ先生は、かっぽれの先生でもあり、
パントマイマーでもあるんです。

本当に笑顔が可愛くて、パワーあふれる素敵な方。

この素晴らしい先生とこじゃずを
マッチングしてくださったのが
われらがチャンキー松本画伯であります。

今日はチャンキー画伯作品である
「こしゃもじフレンズ」をいただくお約束。

今回のチラシのメインキャラクターでもある彼ら。

先日、バーニング用のアートペンを使って線を描いたこしゃもじに
ペイントを施してくださいました。

本当にかわいい!!
私、欲しいです、チャンキー作こしゃもじ。
すでに虜になってしまいました。

公演当日は、こちらを見本に、
参加者みなさんにオリジナルのこしゃもじを
制作していただく予定です。

チケット代にはこしゃもじ代も含まれておりますので
ご安心を。

只今、先行予約受付中。
こじゃず2015の詳しい内容は「こじゃず」HPをチェック。

写真はできたてほやほやのこしゃもじフレンズたち
1