さて、今回の「こじゃずvol.3」の目玉企画として
参加無料の親子参加ワークショップを開催します。

これは「こじゃず」の本番ステージ参加を最終目標とした
もので、内容はドラムサークル!

ドラマーとして活躍するつのだ健さんをファシリテーターに迎えて、
一緒に太鼓やパーカションをたたいて遊びながら
音楽をつくりあげていきます。

遊びながら、音が生まれ、そして人とのつながりを
体感できる素晴らしい時間になるはず!!

ぜひ多くの親子のご参加をお待ちしています。


短期親子ワークショップ「ケンさんとたいこであそぼ」(参加無料)を開催
<参加者募集中>

「こじゃず」vol.3の本番ステージを最終目的とした親子参加のワークショップを開催します。ワークショプの内容は「ドラムサークル体験」。ドラマー「つのだ健」さんと一緒に太鼓やいろいろなパーカッションをたたいて遊びながら、即興のドラム音楽を作ってみませんか? 年齢や経験の垣根を越えて、不思議と素晴らしい音楽や心のつながりが生まれるはずです。


【ワークショプ名】
ケンさんとたいこであそぼ
【募集人数】
親子30組(60名)※先着順
【参加費】
無料(但し、練習場までの交通費は各自ご負担下さい)
【参加条件】
3回のスケジュールすべてに参加できること
【参加特典】<注目>
ワークショップに参加頂いた親子は、「こじゃず」のチケットを無料にて贈呈。こちらでご用意したお席で「こじゃず」を鑑賞頂けます。(※ワークショップ出演以外の時間)
【申し込み締め切り】
2010年5月18日(火)まで
※定員になり次第、締め切りとさせて頂きます
【ワークショップ会場】
築地本願寺ブディストホール ステージ
(東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内)
【スケジュール】
1回目・2010年5月20日(木)午後5時〜7時(予定)
2回目・2010年6月17日(木)午後5時〜7時(予定)
3回目・こじゃずVol.3(6月19日)の当日本番ステージ

【予約・問い合わせ先】
ワークショップへのご質問・お申し込みは、こじゃずご予約メール(child@mazeru.com)のほうへ「ケンさんとたいこであそぼ参加希望」と明記して、参加者名・年齢(全員)、住所、連絡先(携帯)をお知らせ下さい。両日中に参加についてのお知らせをご案内いたします。

※「ドラムサークル」とは、ドラムやパーカッションを使って、大勢が輪になって即興演奏を楽しむというもの。「ファシリテーター」という参加者の自由な表現をサポートする案内人のもと、集まった人の音を引き出していきます。ドラムサークルの体験者は、自己表現やコミュニケーションの向上、ストレス発散など、さまざまな成果や効用を感じているよう。ドラムという音楽(楽器)を通して、分かち合い、助け合うという最も基本的な人間の欲求に関係していると言われています。その体験の素晴らしさ、そして年齢も体験も問わないことから、世界各国で注目され広がっています。今回のファシリテーターはつのだ健。

※つのだ健…1964年新宿生まれ。14才よりドラムをはじめる。あらゆるジャンルのドラム仕事をこなす職人でもある。そして近年、大流行のドラムサークルのファシリテーターとして保育園や学校、市民センターなどで活動中。ドラマーでありボーカリストである「つのだ☆ひろ」は叔父にあたる。
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • by -
  • 2010/04/22 2:45 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL