29日の午後
こじゃず初のオリジナル音頭「こじゃもじ音頭」の
制作スタート。

ということで、振り付けの先生である橋本ふさよ先生をはじめ
メンバーが集いました。

なかなかいい感じの踊りになりそうです。
普通の盆踊りよりもずっと動きがあって、
コミカルな雰囲気になりそう。

姿勢矯正効果も、ばっちり入れていきます。

写真はこしゃもじ音頭で使うオリジナルしゃもじを
制作中のチャンキー松本氏。
バーニングアートでしゃもじに顔を描いていただきました。

当日、みなさまにご覧いただいて、ご購入いただけるかも。
もちろん、参加者みなさんにオリジナルのおしゃもじを
作っていただくワークショップも開催予定。

お楽しみに。



えー、今週、オリジナル音頭である
「こじゃもじ音頭」の振り付け検討会議の第一回目が
行われます。

今回のオリジナル音頭では、
お年寄りはもちろん、
小さな子どもでも簡単に踊れること。

体にいい動きやポーズが入っていること。

とにかく踊っていて楽しいこと。。

それだけを念頭に、シンプル is ベストな
踊りを作りたいと思います。

当日はオリジナルしゃもじを使う予定。
チャンキー松本さんのイメージでは
しゃもじフレンドのようなしゃもじキャラを設定中。

柄の部分をワークショップでアレンジ加工すれば、
マイおしゃもじの出来上がり。

できるかあ。楽しみ、楽しみ。


姉妹公演である「こども寄席」が先月29日に公演が終わり、
次はこちら「こじゃず」の準備スタートです。

開催日は8月1日(土)。

先行予約は6月から。

どうして今からじゃないのか?

もちろん、行きたいとおっしゃっていただける方の
声は受け止めます。

ですが、今月はいささか忙しくしておりまして。

それは、こじゃずオリジナル音頭の制作&振り付けがあるから!
このオリジナルの音頭で今年は盛大に??会場の子どもたち、
大人の方々もご一緒に踊ろう!と思っております。

しかも、こじゃずであるからに、
ジャズの醍醐味である、即興的要素をふんだんに取り入れたり、
子どもたちの体のためになるような振り付けを考えたり、
誰でも簡単に覚えられるようにしたり、


つまりは、いろいろこだわっているのです。
ゆくゆくは日本全国の子どもたちといろいろなところで
踊りたいです!!

盆踊り×こじゃずです、今年は。

さて、どんな音楽でどんな振り付けになるのか。
これから作りますので、どんどんレポートしていきます。

ぜひ皆さんも一緒に踊りましょう。

ジャズ聞いて、
一緒に歌って、
チャンキーおじさんの紙芝居みて、
そしてみんなで盆踊り。
最後はジャズと踊りとremixで!

これが今年のプログラムです。

お楽しみに。
・・・・・・・・・・・・・・
こじゃず会員特別価格は
大人&お子様で3500円が2000円に!
しかもお友達ファミリーも割引対象
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、夏休み特別企画としまして、こじゃず(&こども寄席)のメルマガ会員だけ
特別価格にてチケット提供いたします!

なんと、大人2000円が1500円に!子ども1500円が、なんとワンコイン!
500円まで特別割引にて提供します。

しかも「メルマガ会員です」を合言葉に、お友達ファミリーも割引します。
ぜひこの機会に「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」の
面白さをぜひ体験してみてください。

■予約方法
チケットをご希望される方は、izumihall@pacnet.co.jp
までメールでのお申込みをお願い致します。
上記メールに〇疚勝↓午前・午後の部のご選択、
チケット枚数とその内訳(大人/小人)な嵜アドレス
(別のメールに送信が必要な方のみ)をお書き添えの上、お申込みください。

※お申込み期限 8月16日(土)午前中まで
折り返し上記メールアドレスより、
‖絛發料躋曚粒稜Л△監金先のご案内をさせていただきます。
ご入金が確認できましたら、当日のチケット引換証をお送りします。

※すでにご購入された方へ
価格を変更いたしましたので、当日返金対応をします。
チケット引換所にお越しください。
差額を返金いたします。

公演に関するお問合せ 042-323-1491(国分寺市立いずみホール受付)
お問合せ受付時間 9時〜22時
image.jpeg

image.jpeg
ステージ3【水槽アート×即興JAZZ】

何とも言えない異様さが漂う新たな試みなのがこのコーナー。

縄やクリップ、塩や油といったいろいろなアイテムを水槽に漂わせると、全く想像もつかない世界が広がっていった水槽アート。

子どもたちより大人の好奇心を鷲掴みにしたよう。子どもたちの「あれ、何?」という声が、薄暗がりの中、飛び交っていました。