6月29日に開催が決定し、少しずつ準備をはじめています。

一番はじめに決めなくてはいけないのがプログラム。
ゲスト出演もふくめ、今回のこじゃずで何をやるのか、どういうテーマを
かかげるのか、ということが最初で最大の準備となります。

その柱である、特別ゲストが決まりました。

その方は…
昨年もゲスト出演頂いて、その奇抜な衣装とキャラクターに
圧倒された青空亭のチャンキー松本さんです。

今回、チャンキーさんには、紙芝居師となって、オリジナルの
紙芝居をやっていただく予定。その紙芝居にジャズをコラボレーションする、
という、こじゃずならではの特別コーナーを考えました。

考えるだけで、わくわくです。

どんな紙芝居になるのか、どんなコーナーになるのか…
詳しいことはこれからです。

いずれ、ジャズを聴く、だけでなく、子どもたちが体で音を感じて
参加することで得られる感動や楽しさを味わえるライヴになるよう、
いろいろ考えていきます。

ぜひホームページのメールフォームご登録、よろしくお願いいたします。
みなさま、お久しぶりです。
昨年、「青空亭」(シャキーンや最近では『波瀾万丈!おかね道』のイラストを
描いているいぬんこさんとチャンキー松本さんのご夫婦アーティストユニット)
を招いて、大いに盛り上がったのが1年前のこととは思われないスタッフTであります。

ようやく今年の開催日が決定しました!!!

6月29日(土)です。

ゲストを含め、まだまだ詳細は決まりませんが、
絵やイラストとのコラボレーションをはじめ、見て、歌って、踊れる
参加型ライブをさらに加速させていきたいと思っております。

HP下のメールフォームにご登録頂ければ、
先行予約のご案内をお送りしたいと思います。

ご登録がまだの方、ぜひこの機会にお願いします。
ご報告が随分遅くなってしまいましたが、2012年6月24日に開催いたしました
「音と対話するコミュニケーションライブ こじゃず」vol.5は
無事終了いたしました。
午前・午後ともに100名以上のお客さまにお越しいただきましたこと
心より御礼申し上げます。

後ほど、みなさまからのアンケート集計結果なども公表いたしたいと
思っていますが、オープニングに登場いただいた青空亭(夫婦アーティスト)さんの
コーナーは本当に大ウケで、アンケートにもそれが顕著にあらわれていました。

つづく「西尾賢とその仲間たち」ではこじゃず恒例となった「タコとおじさん」
の曲にあわせて、ステージ上で多くの子どもたちに踊って頂きました。

前半の〆となる「ちょっとオトナのジャズタイム」は「もっと聞きたかった!」という
お言葉も多くよせられました。

後半はこじゃずではお馴染みの躍動的なドラマー「つのだ健」によるドラムタイム。
ボディパーカッションを使って、会場みんなで一体感を楽しめました。

最後のラストセッションは青空亭さんも参加で大盛り上がり。こじゃずらしい
ステージで締めくくることができました。

後ほど、写真やアンケートをアップしていきたいと思います。
さて、今週末にせまってきました「こじゃずvol.5」。
ラストセッションにスイング系の代表曲「Sing Sing Sing」も加わって、
盛り上がり間違いナシ!という感じになってきました!

公演前には「タコなりきりファッションコンテスト」も開催することとなり、
いろいろな道具な素材を使って、タコに変身してもらったあとは
特別パネル(by青空亭)の前で記念撮影ができるという、楽しい、うれしい企画となっています。

これも「タコのうた(タコとおじさん)」というこじゃずの代表曲に
ちなんで、ということなのですが、
この曲の振り付けがこちらのサイトで確認できます。
うまくリンク出来なかった方はユーチューブで「タコのうた 振り付け」で検索してみてください。
予習してくださると、楽しさ倍増間違いなしです!

===

突然ですが、こじゃずの詳細をここでもう一度おさらいしておきます。
気になる料金等、こちらからご確認くださいね。
もちろん、午前・午後ともにまだまだご予約受付中です。
今週からは当日受付にてのお支払いとなりますので、
時間がなくて振り込みが大変という方もご安心ください。


6月24日まであと2週間ちょっととなりました。
まだまだ予約は受付中です。特に午後の部、お席に余裕がありますので、
ぜひぜひご予約お待ちしています。

また「こじゃず」では、こちらのスタッフブログのほかに、
最新情報の発信として、ツイッターとfacebookをはじめました。
ツイッターのアカウント名は「kojazz2012」で、Facebookは「こじゃず」です。
ぜひチェックしてみてください。

さて、昨日、メンバーの松本さん、西尾さん、そして特別ゲストのチャンキー松本さんと
打ち合わせをしました。チャンキーさん、相当おもしろい方でした。
その裏話は後ほど…。

そこで、決まったことをひとつ。
こじゃずvol.5前半の部の終わり「ちょっとオトナのジャズタイム」のコーナーと
ラストセッションで演奏する曲が決まりましたのでご報告。
もちろん、一部メドレーになったり、変更になったりする可能性はありますが
まずはみなさんにJAZZなムードをしっかり堪能していただこうと思っていますので
お楽しみに。

【演奏曲】
・ナイト・イン・チュニジア
参考/あのタモリさんが1984年に笑っていいともでMJQと共演したのもこの曲

・ハーレム・ノクターン
参考/サムテイラーの名曲。どこかで聞いたことあるはず!

その他、マイ・フェバリット・シングス、キラキラ星などを予定
※私は松本さんのsaxのマイ・フェバリット・シングス、大好き!

いずれしっかり聞かせますよ〜。